11月2日(月)に松戸市中央保健福祉センターにて、チームパンプキンズ研修会が開催されました。 NPO法人日本食育ランドスケープ協会理事 野菜ソムリエプロ 南谷志保氏を講師にお招きして、「旬の野菜を身近に楽しむ」をテーマに、食育的な視点から、色々な野菜の種類や、野菜に含まれる栄養素、果物と野菜の違い、一日に摂取する野菜の量などのお話をしていただきました。

花王 · 2019/11/06
岩手県、花王、ABCクッキングスタジオの連携で、働き盛り世代が家族と一緒に、健康的な食事を楽しく学ぶ料理教室が実現しました。岩手県の健康課題である脳卒中予防に役立つ「しっかり食べて、内臓脂肪をためない」食事を学んで、作って、食べて実感。参加者からは笑顔とともに驚きの声が! 職場の健康づくりと家庭をつなぐ――スマート和食の新たな展開をレポートします。

花王 · 2019/08/01
“平均寿命・健康寿命延伸”を掲げて健康づくりを進めている青森県が、今、新たな取り組みを始めています。基幹産業でありながら、健康面ではこれまで弱点とされてきた農漁業分野へのアプローチです。6月24日(月)、青森県の名湯・浅虫温泉で開かれた「漁業女子健やか力向上セミナー」は、その一例です。マリンレディースを対象にした体験型セミナーのユニークな狙いをレポートします。

花王 · 2019/03/27
いつまでも自立して生活するための基盤であり、生活習慣病や認知症の予防にもつながる「若々しい歩行」。それを促す歩行改善プログラムが福島県白河市で行われ、改善の効果がはっきり現れました。県・市・民間企業の3者連携による成功の要因は――。

本コラムでは、ボランティア活動等を通して社会貢献と自己実現を果たしている個人に登場いただいている。今回は、企業に身を置きながら数々の社会貢献事業に携わる丹下誠司さん(大成建設株式会社環境本部勤務)に寄稿いただいた。

網走市 · 2019/02/28
網走産の麦と魚介類の消費拡大と地産地消を図るイベントが開催された。試食や料理教室、講演はどれも盛況で、市民の食と健康への意識の高さがうかがえた。

網走市 · 2019/02/27
豊かな自然環境に恵まれた網走市。農業と漁業の取組みについて、元農協職員で本家は漁師のバックグラウンドをもつ水谷洋一市長に 話しをうかがった。

写真:横浜市
健康都市とSDGs · 2019/02/06
 神奈川県は横浜市や鎌倉市との共催で「SDGs全国フォーラム2019」を開催した。目的は自治体SDGsの取組みを国や民間企業、NPO等との連携で全国に発信し、地方創生に向けた結束を促すことだ。本稿では、主な発表内容の概要を報告する。

健康都市とSDGs · 2019/01/25
高齢化が急速に進む日本にとって、SDGsに向けた最重要課題の一つが「健康寿命の延伸」であり、特に健康無関心層への対策が急務だ。本セミナーでは、SDGsと健康都市を踏まえた上で、厚生労働省や岡山市の担当者から政策や事業計画を発表いただいた。

花王 · 2019/01/23
主要な生活習慣病の死亡率が全国ワーストクラスの岩手県で、今、新たな取り組みが始まっています。生活習慣病の元となる内臓脂肪をためない健康づくりの総合的推進です。その柱となる「スマート和食®」の発表会がこの度開催されました。

さらに表示する